FC2ブログ

蟹座の新月に寄せて ムーンストーンからのメッセージ

このメッセージを受け取りながら、最初は「聖母マリア」?って思いました。
でも、もっと「大地」っぽいというか・・・根源的なシンプルなエネルギーを感じたのです。

ムーンストーンといえば「女性性を高める」とか「幸せな結婚生活へと導く」とか言われるけれど、母性愛を象徴する蟹座の新月だからこそ、思い切り「母性愛」に寄ったメッセージが届いたようです。

お届けしますね:


母性愛が 無条件の愛だなんて
誰が決めたのですか?
無条件の愛が 自己犠牲の愛だなんて
誰が決めたのですか?

誰かに尽くしたいなら
そうすればいい
でも 他者にも 神にも 尽くしたくない時にも
そこに無条件の愛は存在するのです

母性愛 それは
決して自己犠牲の愛ではありません
あなたは あなた自身を
母性愛で包んであげることだってできるのです

誰かに尽くす愛に疲れたら
自分自身を 同じ愛のエネルギーで
まず包んであげましょう

あなたには あなたを包んでくれる
母性愛が必要なのです
そして その母性愛は
あなたが あなた自身に与えることができる愛なのです

あなたは言った
愛される価値のある人間になりたいと
だったら あなた自身の価値を高めるためにも
もっと もっと 自分自身を
大切にしてあげましょう

あなた自身を愛する 母性愛があってもいいのです
母の気持ちになって あなた自身を
あたたかな おおらかな愛で 包んであげてください

(2019年7月4日 15:58〜16:02)




瑠花はリーディングアクセサリーを制作しています。
ムーンストーンをはじめとする天然石ビーズたちが、必要としてくださる方との出会いをお待ちしています!

→ 「リーディングによる天然石アクセサリー:瑠花のセッション・ルーム



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

オラクルカードに関する高次からのお礼のメッセージ

いまクライアントさまのオーラリーディングを始めようとしたら、このようなエネルギーが届きました。
最初は、その方への冒頭メッセージか?と思ったのですが、どうやらブログを通して、より多くの方に伝えることを高次は望んでいるようなのです。

ちなみに、ここにお届けするメッセージは、先日メインブログ「セラピスト瑠花よりLOVEをこめて・・・」のほうに掲載させていただいた、瑠花自身の言葉で書いた下記の記事へのアンサーソングのようなものらしいです:

→ 「ドリーン・バーチューさんのオラクルカード



我々は オラクルカードを通して
瑠花のクライアントやブログの読者に語りかける
高次のエネルギーだ

瑠花は かねてから話していたね?
特定の神やマスターや天使が存在するか否かは
大きな問題ではないと

実は 大いなる宇宙は ひとつのエネルギーであって
高次の存在たちは 大いなる宇宙が伝えたがっていることを
受け取り手ひとりひとりにとって 最もわかりやすい姿をとり
メッセンジャーとして登場しているだけであるということを

瑠花は リーディング時にオラクルカードを使う
それは そのクライアントにとって
最も腑に落ちるカタチでメッセージを届けられる高次の存在が
誰であるかを知りたいからだ

もちろん 高次の存在を介せずに
宇宙からストレートにメッセージを受け取りたいと望む
クライアントに向けては
たとえ瑠花がオラクルカードを引いたとしても
オラクルカードに描かれた存在ではなく もっと抽象的な
宇宙からのメッセージがダイレクトに届くのだ

言い換えれば
メッセンジャーとしての高次の存在が どのような姿をしていようと
我々宇宙にとっては全く問題ないのだ
受け取り手である 瑠花のクライアントや ブログの読者が
すんなりと納得しながら
我々が伝えたがっているメッセージを受け取ってくれさえすれば
それでいいのだ

ドリーン・バーチュー女史は
たくさんのオラクルカードをリリースした
ところが 彼女自身が かつて編み出したオラクルカードを
残念なことに 彼女は全否定してしまった

残念かって?

いや 我々宇宙にとっては
彼女が 自身がリリースしたオラクルカードを全否定しようと
全く問題ではないのだ

なぜなら オラクルカードを信仰する必要などないからだ
必要なのは オラクルカードを通して 我々が届けた
メッセージを信頼して受け取ってくれることだけなのだ

これは 瑠花のクライアントに限らない
もし個人的にオラクルカードを所持していて
ドリーン・バーチュー女史による全否定のニュースを聞き
ショックを受けている人が在るのなら・・・

あなたのハートに手を当ててごらん!
あなたが受け取ったメッセージは
ドリーン・バーチュー女史が発信したものだったのだろうか?
それとも オラクルカードを介して
大元である 大いなる光 大いなる宇宙から
届けられたメッセージだったことを
あなたは既に知っていたのではないだろうか?

このメッセージは 我々からのお礼なのだ
オラクルカードの 真の意味や役割を理解し
オラクルカードを介そうが介すまいが
我々が届けたいと願うエネルギーを
信頼してくれる全ての人への感謝のメッセージなのだ

繰り返す
オラクルカードを信仰する必要などないのだ
言い換えれば
たとえ著者・作者が 後に自身の著作物や作品を全否定したとしても
その創造物を介して 我々宇宙が届けようとする
メッセージやエネルギーに 嘘はないのだ

我々からのメッセージを信頼してくれて ありがとう
どうか これまでどおり
あなたが かつて選んだ オラクルカードを
愛用し続けて欲しい

(2019年5月5日 15:35〜15:47)





テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

令和最初の新月に寄せて 高次からのメッセージ

以前、瑠花は、新月に寄せて高次から届くメッセージは、メインブログ「セラピスト瑠花よりLOVEをこめて・・・」のほうでお届けしてきたのですが、思うところあって:

   ●メインブログ=自分の言葉で書くブログ
   ●本ブログ=高次からのメッセージをお取り継ぎするブログ

そのように住み分けすることに決めました。

なので今回、令和最初の新月に寄せて高次から届いたメッセージは、コチラのブログでシェアさせていただくことにします。

明日の新月について詳しくは、下記をご覧ください:

→ 「牡牛座の新月 時間&ボイドタイム情報


明日 令和最初の新月を迎えるにあたり
瑠花には いつものように
新月のホロスコープを書かせたね

それは いま 土星と冥王星とドラゴンテイルが
コンジャンクションしていることに
気付かせるためだったのだ

潜在意識の扉が開く時!
しかも 土星・冥王星という 地球から遠く離れた天体
言い換えれば ドラゴンテイルが
顕在意識から深く離れた世界に至る扉を開く
意識の非常に奥深いところまでアクセスできる時なのだ

ところで年始に 2019年の新月カレンダーとして
新月の日の数秘を計算しリストアップさせたのだが
それを 改めて いま
令和天皇の数秘を計算した後で 瑠花に確認させた

令和天皇の誕生数は【5(14)】
そして 驚いただろう?
2019年の新月の日の数秘で最も多いのは【5(14)】

天皇は 国民の象徴だ
言い換えれば 日本で生きる人々の意識を象徴するのが
天皇のエネルギーであり
天皇の誕生数を 国民もまた同時に
時代の学びのテーマとして生きることになるのだ

カルマナンバーには さまざまな解釈がある
カルマナンバー【14】についても同様
そして瑠花は 天皇の誕生数【14】については
国民が義務や責任を果たした上で
享受する自由のエネルギーとして受け取った

その時の直感は そのまま
2019年に繰り返し登場する
新月の誕生数【5(14)】のエネルギーとなることだろう

なお明日の新月は 牡牛座の新月と捉えれば
豊かさや優雅さを願う時となる

だが 明日の新月は 令和最初の新月だ
もっと 大きなスケールで
新たな時代の始まりに 自身が真に願っていることを
潜在意識の深部から見つけ出せる時なのだ

たかが元号
だが リセットのタイミングだ
そもそも日本古来の伝統では
元号は 天皇が変わる時ではなく
時代のエネルギーをリセットしたい時に
随時 改元されてきたのだ

このタイミングに
土星と冥王星とドラゴンテイルがコンジャンクションして
潜在意識の非常に深いレベルまで扉が開く

だとしたら 何を願えばいいのか?

いや 難しく考える必要はないのだ
いま直感的に浮かぶ願いは
すべて 潜在意識の深いレベルに存在する願望が
現時点の各自にとって
最もわかりやすい「現実的な願い」として
現れているものなのだから

思いつくままに ささやかな願いを リストアップすればいい
いま 潜在意識の扉が 深いレベルまで開いている時
あなたが思いついた 非常に地上的で現実的な願いは
実は あなたの深い意識から届いた
本質的な願いを達成するためのマイルストーンなのだ

もちろん 牡牛座の新月に
豊かさや優雅さを願うのもいいだろう
牡牛座の新月は 5月の新月だ
【5】という数字のエネルギーにちなんだ
変化変容を願うのもいいだろう

どんな願いを思いつこうと
それは深い潜在意識が導こうとしている
天命に至る径へのマイルストーンなのだ

安心して 気楽に 願い事をリストアップするといい
そして いま思いついた願いが
ひとつ また ひとつ 叶うたび 振り返れば
あなたは あなたの真の天命への径を
着実に歩き進んできたことに気づくことだろう

(2019年5月4日 16:35〜16:50)





【5月5日16:30 追記】

メッセージ内で語られている関連記事へのリンクが貼られていなくて、わかりにくかったですね。ごめんなさい。m(_ _)m

令和天皇の数秘はコチラです:
→ 「令和3日目に、令和天皇と令和の数秘を!

2019年の新月カレンダーはコチラです:
→ 「2019年の新月・数秘カレンダー




テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

高次から補足!ニューイヤーメッセージ2019

これは昨日アップしたニューイヤーメッセージを補足するようなイメージで、昨日の朝イチに受け取ったものです。

昨日は昼前に家を出て実家に遊びに行ってきたので、昨日中のアップは間に合いませんでしたが・・・まだ三が日中だから許してくださいね!

UYN【3】の年を「自分のために生きる」ための、やや具体的なヒントが、このメッセージには込められているように感じました:


優先順位を意識しなさい

あなたの人生における優先順位?
いや そんな大上段に構える必要はない
日々「いま」最もする必要のあることを
最優先に行動を選べばいい

人生は選択の積み重ね

そうすれば自ずと
あなたの人生にとって最も重要なテーマが
結果として選択されていく

あなたのテーマを浮き彫りにしようと
意図する必要さえないんだ

もちろん 人生のテーマが見えている人は
それに向かって一直線に走ればいい
だが多くの人々は たとえ人生の終盤に近づいていても
自らの人生の目的など
はっきり見えていないことが多いのだ

それで構わない
だとしたら その時 その場で 自らの心が
最も優先したいと思うことを選択すればいい

人生は選択の連続

あなたの人生は
あなたが意図してテーマを浮き彫りにしなくても
気がついたら 川の流れが やがて海に注ぐように
ひとつの大きな「流れ」を作り
大きな目的へと注ぎこまれているのだ

いま あなたのハートが最も求めていることを!

地球は 魂たちが転生を望む
最も人気のあるチャンスであると言われている

その理由は
地球は三次元で
同時に ひとつの場所にしか居ることができず
しかも人生の持ち時間も限られているからだ

大きな学びのチャンスなのだ!
選択を学ぶチャンスなのだ!

そして あなたたち人間は
地球に生まれるというギフトを得たおかげで
いま目の前にある最優先の選択を重ねるだけで
あなたが生まれてきた目的を達成することができるのだ!

(2019年1月2日 08:15am〜08:21am)



昨日アップしたメッセージを補足する内容・・・とはいえ、このメッセージには、UYN【3】だから云々といったことが一切触れられていませんでした。

でも、お取り継ぎした私には、このメッセージによる補足アドバイスこそが、UYN【3】に人生を発展させながらステップアップさせていく秘訣じゃないかな?と感じました。

高次からの2019に向けたニューイヤーメッセージは以上・・・ってことらしいです!

新しい1年が、このブログに来てくださる皆さまにとって、素晴らしいものとなりますように!!



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

高次からのニューイヤーメッセージ2019

昨日メインブログで「これから初詣に行き、その後で高次からのニューイヤーメッセージを受け取ってアップする」とお約束していたのですが、昨日中にアップすることができませんでした。m(_ _)m

メッセージを受け取っている途中で同居パートナーが起きてしまい(苦笑)、そのあと1人になる時間をとることができなかったのです。orz

いま、2日の朝8時台です。
今日こそ、昨日受け取ったメッセージをアップしよう!と思っていたら、昨日のメッセージを補足するような追加メッセージも届きました。

さぁ、急がなくては!!
パートナーが起きる前に、なんとか2本ともアップしたいと思います☆


おめでとう
新しい年 新しいエネルギー!

さっき瑠花に 今年の新月や節目となる日の
誕生数を計算させたけれど
その解説は また後日ということで
今日はUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)【3】の
年明けにふさわしく
軽やかなメッセージを届けようじゃないか!

【3】のキーワードは
軽やかさ
楽天性・楽観性
拡がること

ところで昨年末に大掃除は済ませたかな?
瑠花は掃除や片付けが大キライで
大掃除なんて予定さえしていなかったのに
ちょっとした事件・・・水害で
30日になって やっと
部屋とエネルギーの大掃除を始めた

水害? 大丈夫さ!
マンションの水道管の問題で
大家さんには気の毒だが
瑠花は物質的にも金銭的にも
全く被害を受けていないから!

昨年 自分の意思で大掃除をした人も
瑠花のように 偶発的な事件や事故により
やむなく大掃除をした人も

それは 昨年UYN【2】の調整の総仕上げとして
できる限り手放せるものを手放し 軽やかになって
UYN【3】を迎えるためのことだったのだ

水の浄化パワー
瑠花は まさに その恩恵を受け取るために
マンション構造に起因する水害に見舞われたのだが

もしも 水道栓を止め忘れ
長時間 水を流しっぱなしにしてしまった人があれば
それも やはり 水による浄化だ
水道代を嘆くなかれ!
水が 滞っていたエネルギーを浄化してくれたのだから!!

さて UYN【3】の話に戻ろうか!

ところで瑠花は 神とつながり
イタコのようにメッセージを下ろすタイプの
チャネラーではない
チャネリング・・・これについては 瑠花
いずれ 自分の言葉で説明しなさい

瑠花の場合 我々は日常生活の中で
さまざまな方法でキーワードを届ける
散歩中に届けることが多い
だから瑠花は
今朝はPCに向かってメッセージを書き取る前に
初詣に出かけたのだ

散歩中に届けたキーワードのひとつは
「川」・・・川沿いに歩くこと
それは 水による浄化を経た結果
軽やかな【3】を迎えたことを教えるためだった

同時に 川沿いの道を歩きながら
瑠花に ひとつの看板を見つけさせた
時々通る道だったのだが
くっきりと瑠花の意識に残ったのは今日が始めてで
それはすべて我々の意図だったのだが

見つけた看板は「楽〜can♪」
なにやら楽しげな手書き文字が踊ってる木の看板で
「らく〜かん」とフリガナがふってある

いま こんなに具体的に書けるのは
瑠花に写真を撮らせたからなのだが(爆)

要はUYN【3】のキーワードが「楽観性」であることを
瑠花に再確認させるために見せた看板だったのだ

では どうしたら「楽観」的に生きることができるのか?

その答えとして 川沿いの道すがら
我々は ネコたちの姿を見せた
おそらく飼い猫ではなく地域ネコだ
困窮している様子は全くない
そして今日は
あたかも「写真を撮って!」と告げるかのように
静止して 瑠花に視線を向けていた

そう UYN【3】の 次のシンボルは「ネコ」だったのだ
ネコとは 自由で 気まぐれで なにげに打算的で(爆)
それでも誰からも愛される
【3】の「愛されキャラ」を象徴するかのような存在だ

ネコを通して我々が瑠花に伝えたエネルギーは
「自分のために生きていいんだ!」ということ

ネコたちは 飼い主を喜ばせたくて
愛らしい声で鳴いているのではない
自分の意思を通す ひとつの手段として
あのような愛くるしい行動を無意識で選んでいる

あなたたち人間も もっと わがままになっていいんだ
他者に迷惑をかけない限り わがままになっていいんだ

楽観的に生きるには
自分がハッピーでなければならない

もしも 誰かの犠牲になっていると
ほんのすこしでも感じたら
その人は 決してハッピーではない
たとえ他者からみて
非の打ち所のないほど幸せに見えていても
本人がガマンを重ねていたら
その人はハッピーではなく それでは
軽くなることも 楽観的に生きることも できない

それでは 自分のために生きられているか否かを
自分自身として見分けるには どうしたらいいか?

それは 自分が何かをしようとした時に
「犠牲になっている」とすこしでも感じたかどうか
それに尽きる

同じ行動を選んだ場合でも
たとえ他者から見たら犠牲的な愛情表現だったとしても
自分が そのことを心の底から喜び
納得して選んで行動しているのなら
それは「犠牲」ではない

あなたが選んだ行動は 自分自身を喜ばせ
そこにはサラサラと
自由で軽やかなエネルギーが流れている

だが もしも「私は犠牲者」と少しでも感じたのなら
あるいは 義務感から行動しているのなら

だからといって その行動を いますぐストップしたら
それは新たなストレスを生み出す

「秤」にかけるんだ!
自分にとって「犠牲者意識」を感じさせる事柄を
ひとつひとつの細かなステップに分け
ステップ毎に見つめ
そのステップが 自分を犠牲にしているかどうか
判断を重ねていくのだ

その過程で もしもそこに
あなたにストレス感じさせるステップがあったとしても
それが 次の喜びのステップに進むための
重要な鍵であることに気付いたら
そのステップは あなたにとって
もはやストレスではなくなるかもしれない

その判断を重ねていくことで
手放すことのできるステップを手放していけば

ちなみに「手放す」とは
そのステップを省くことかもしれないし
もしくは そのステップが
もはやストレスではなくなることかもしれないが

自分の行動を ひとつひとつ見つめ
自分自身を喜ばせる行動のみを選んでいけば
あなたの人生は もっともっと軽やかになる!

そして軽やかになれば
それは【3】の次のキーワード
「拡がること」へとつながる

今年UYN【3】の年
「飛躍」しなさい!

それは【5】の「超越」とは異なり
何かを打ち壊して変化することではない
【3】の「飛躍」は
すでに そこに存在している成長の苗を
大きく伸ばしていくことの上に拡がるのだ!

(2019年1月1日 09:57am〜10:23am)



以上、昨日の午前中に受け取ったメッセージの、誤字脱字を修正しながら、わかりにくい点・伝わりにくい表現については、高次にお伺いを立てながら変更を加えたのが、上記メッセージです。

でも、これでは不十分な気が・・・
メッセージを書き取る前に「なんとなく」感じていたエネルギーの中で、伝え切れていない「具体性」に欠けているような気が・・・

そうしたら、いま(この記事をアップする直前)に、補足メッセージが届きました。

新着メッセージ自体は、さほど長くないのですが、この記事で2本建てでお届けするには長すぎるし・・・なんか時間切れになりそうな予感もあるので・・・それは別記事にてお届けします!



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセス


オンラインカウンター:
QRコード
QR