スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも地球は回っている 〜PYN【1】の悩みに答えて〜

すっかり秋めいて、楽しく歩ける季節がやってきました!

夏の間は暑くてお休みしていたウォーキングに久しぶりに出かけた昼下がり・・・。
歩き慣れた路地で見かけた「おじいちゃん」の姿に、なぜか胸をグッとつかまれ、その時に浮かんだフレーズが「それでも地球は回っている」でした。

そして、そのフレーズは、いまPYN(パーソナルイヤーナンバー)【1】の苛立ちの真只中に在る瑠花自身へのメッセージのような気がして・・・夜になって落ち着いてノートと鉛筆を用意したら、下記のメッセージが届きました:


PYN【1】の苦しみは 生みの苦しみ?
いや そういった次元ではないね

つい先日まで PYN【9】を生きていた人が
誕生日を迎え PYN【1】に降り立つ

【1】は 始まりのエネルギー
【1】は プリミティブなエネルギー

一方 つい先日まで生きていたPYN【9】を振り返ると

【9】は 達観のエネルギー
【9】は 手放し宇宙に身を委ね すべてがひとつに融合していく

PYN【1】だから
種を蒔かねば! 何かを始めなければ!と 気ばかり焦る
そう 【1】はセッカチ

でも 種蒔きなんだ まだ芽も出やしない

ところが つい先日までPYN【9】を生きていたことを忘れ
結果の出ない自分が まるで何も始めていないかのように焦るんだ

そんな時 ふと道端で 自分の店の前で座っている老人を見かけ
自分も ずいぶん長く生きてきたんだなぁ・・・と思う
それでも 道端の老人には かなわない

彼は たくさんの出会いと別れを重ねてきたのだろう
彼は たくさんのことを始め 成功し 失敗し
そして すべてを手放し 宇宙へと返してきたのだろう

それでも地球は回っている

そう 人生は螺旋階段
たとえPYN【9】の達観から離れ
自分が地上的な時間の中で焦り狂っていても
それでも時は流れ
あなたは前回のPYN【1】より はるかに高い位置から
あなたの現実を見つめている

それでも地球は回っている

それは魔法の言葉
PYN【1】の渦の中で
何かを始めたくて でも何かがハッキリと見えず
方向性は合っているはずなのに現実が動かない悩みを感じたら
深呼吸して呟いてみよう

それでも地球は回っている

やがて時間が経てば
いま あなたが蒔いた種は 芽を出し
それを間引きしながら 自分が進もうとしている方向も
なにやら見えてくることだろう

そしてPYN【3】は 輝かしい発展の時
すべてが絶好調で
世界が拡がり 人生がキラキラと輝いている

そして その後は・・・
PYN【4】・・・【5】・・・【6】・・・
そして PYN【9】 永遠に繰り返すサイクル

でも 人生は螺旋階段
あなたは元の自分に戻ることはなく
そこには はるかに視点の高まった 成長した自分が立っている

そして いつしか道端の老人のように
自分が守ってきた店の前に座り 静かに呟くことだろう

それでも地球は回っている

(2014年10月16日 19:20〜19:32)



このメッセージは、PYN【1】を迎え、本当なら元気イッパイ始まりのエネルギーで満ちあふれているはずなのに、動き出せていない気がして焦り苛立っている瑠花自身のために届いたものです。

でも、きっと同じ悩みを感じながらPYN【1】を生きている仲間にもシェアして欲しいから、ブログにアップできるようなメッセージにまとめて、高次から届いたのでしょうね。

そんな高次の存在の優しさに感謝をこめて!!




HPに数秘のコーナーを追加しました:
→ 「瑠花のセッション・ルーム:数秘リーディング


スポンサーサイト

テーマ : 数秘術
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセス


オンラインカウンター:
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。