スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルナンバーは和音であることについて

1カ月ちょっと前、数秘術に関する少しばかりマニアックな書籍との出会いがありました。
そして今日、その本を読んでいたら、書かれていた内容に触発されたかのように、次のようなメッセージが届きました。

ちなみに、メッセージ冒頭の「この前のメッセージ」とは、この2本の過去記事のことです:

→ 「マスターナンバーを持つあなたへ!
→ 「カルマナンバーを持つあなたへ!



この前のメッセージに補足して伝えようね

マスターナンバーやカルマナンバーのようなダブルナンバーを
我々は《和音》としてあなたに説明した
それは、あなたが音楽を愛するからでもあるが・・・

和音はオクターブをつなぐためにある
つまり、マスターナンバー・カルマナンバーいずれの場合も
そこに和音が存在することにより
その人が次元を超えて理解することをサポートする

そのことが、どう役立つのか?
それは、そのナンバーを持つ人にとって
視点を高めることをサポートする

それは地球にとって、どう役立つのか?
そのような視点のエネルギーを、その人を通して放射することにより
マスターナンバーやカルマナンバーを持たない人に
1ケタにする前のダブルナンバーの波動を思い出させ
それによってオクターブ高い視点を得て
上の次元につながることをサポートするためだ

(2012年8月11日 12:00~12:04)



ここで、いちどメッセージが途切れました。
そして一呼吸おいた後で、次のメッセージが届きました。


マスターナンバーを理解する時
あなたは時に一ケタになるまで足した数以上に
その数字を構成するダブルナンバーを重視するね

【11】なら【1】
【22】なら【2】
【33】なら【3】

それは、ある意味で正しい
なぜなら、先に伝えたように
ダブルナンバーは和音であって
和音によりオクターブをつないでいると考えれば
その時に一ケタになるまで足した数以上に
オクターブを超えた2つの次元に存在するダブルナンバーのエネルギーのほうが
重要な意味を持ってくるからだ

(2012年8月11日 12:06~12:08)



2つ目のメッセージは、数秘リーディングをする私自身へのメッセージです。

私は、特にマスターナンバーの場合、足して1ケタになった数のエネルギー以上に、それを構成する2ケタのダブルナンバーの意味が気になってしまうのです。

このメッセージでは、なぜそのように感じるのか、理由を教えていただいた気がします。




スポンサーサイト

テーマ : 数秘術
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセス


オンラインカウンター:
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。